ゆうちょ銀行が地域版 Visaプリペイドカード「mijica(ミヂカ)」を発行

Visaプリペイドカード「mijica(ミヂカ)」券面
大手銀行のゆうちょ銀行が2017年1月下旬より、VISAプリペイドカード『mijica(ミヂカ)』を発行すると公表しました。

まずは地域限定として仙台市と熊本市にて発行されるそうです。ゆうちょ銀行の口座を保有している方を対象してますが、12歳以上学生から審査不要で作成することができます。

機能を確認すると、事前にチャージする以外に残高でオートチャージも行えるようで、VISAデビットと変わらない気がするのに、なぜ?プリペイドカードなのか疑問が残ります。

また、カードはカード利用毎に通知メールや会員サイトからの不正利防止の為のカードロックや解除機能、紛失や盗難時に再発行手続きが行える機能も備えてます。

今回は地域限定のテスト的な導入かと想定されるので、全国展開時にはVISAデビットでの発行になるかもしれませんね。

ゆうちょ銀行_Visaプリペイドカード「mijica(ミヂカ)」

以下、ゆうちょ銀行のプレスリリース

地域版 Visa プリペイドカード「 (ミヂカ)」決済の試行について ~ JP グループが提供する「みんなの安心・スマート決済」 ~

株式会社ゆうちょ銀行(東京都千代田区、取締役兼代表執行役社長 池田 憲人、以下「ゆうちょ銀行」) および日本郵便株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長 横山 邦男、以下「日本郵便」)は、 2017 年 1 月下旬(予定)から Visa プリペイドカード「mijica(ミヂカ)」決済の試行を実施いたし ますので、お知らせいたします。

1.目 的

幅広い年齢層を対象に、クレジットカードを敬遠される方にも受け入れやすい商品性を有してい るVisaプリペイドカード「mijica(ミヂカ)」を仙台市内および熊本市内の中心部商店街、小売店 など地域の皆さま方のご参加の下、発行することにより、地域経済活性化への貢献や、キャッシュ レス決済の拡大を目指していきます。

2.「mijica(ミヂカ)」とは

最も身近な金融機関を目指すゆうちょが提供する身近な街でおトクに使えるプリペイドカード という意味を込めています。

3.試行について

試行の概要については、別紙「試行のイメージ」のご参照をお願いいたします。 このプリペイドカード「mijica(ミヂカ)」は、中学生をはじめとして、ゆうちょのキャッシュ カードを保有している 12 歳以上の方であれば誰でもご利用することができ、世界中の Visa カード 取扱店でのお買い物が可能なほか、仙台市内あるいは熊本市内の提携店舗ではご利用ポイントの優 遇特典等が受けられます。

また、提携店のセール情報等を「mijica(ミヂカ)」利用者にメール配信したり、プリペイド カードによるお買い物に連動した、おこづかい・家計簿アプリの配信も予定しています。

この度、試行地域内の提携店は、Visa カード取扱店のうち、主に中心部商店街、株式会社日専連 ファイナンス(熊本市、代表取締役社長 大谷 均)にご参加いただいています。 順次、提携店は増やしていく計画です。

参照元:http://www.jp-bank.japanpost.jp/aboutus/press/2016/abt_prs_id001216.html

VISAデビットカード比較TOPに戻る

スポンサーリンク
アドセンス336×280