イオン銀行がJCBデビット付ICキャッシュカードを発行

イオン銀行店舗

イオン銀行がイオンデビットカード(VISAデビット)に続き、JCBブランドのデビットカードを2016年春に発行を予定しております。

イオンデビットカード(VISAデビット)との違いは大きく以下2点ございます。
・15歳以上(中学生を除く)から作れる【イオンデビットカード(VISA)は18歳以上(高校生を除く)】
・WAONとの一体型【イオンデビットカード(VISA)はWAONの機能はなし)】

イオンデビットカード(VISAデビット)同様にイオンカードのポイント特典もついておりますし、JCB加盟店でのお買い物で0.5%のポイント、WAONでの場合でも0.5%のポイントを得られます。

以下、イオン銀行のプレスリリース詳細

『JCBデビット付ICキャッシュカード』の発行について

~来春15歳以上(中学生を除く)からお申込み頂けるJCBデビット付ICキャッシュカードが誕生~

イオンファイナンシャルサービス株式会社(本店:東京都千代田区、代表取締役:山下昭典)の子会社である株式会社イオン銀行(本店:東京都江東区、代表取締役社長渡邊廣之。以下、当行)は、2014年1月に発行を開始した『イオンデビットカード(VISAデビット)』に続き、来春『イオン銀行ICキャッシュカード』に電子マネーWAONと株式会社ジジェーシービー(本社:東京都港区、代表取締役兼執行役員社長:浜川一郎。以下、JCB)が提供する『JCBデビットカード』の機能を搭載した3機能一体型の『JCBデビット付ICキャッシュカード』の発行を行うことを決定致しましたのでお知らせいたします。

今回発行する『JCBデビット付ICキャッシュカード』は当行初の15歳以上(中学生を除く)からお申込み頂ける、国際ブランド付キャッシュカードです。

デビットは、カードご利用時に代金がお客さまの口座から即時引き落としされることから、現金感覚でのご利用が可能で、利用金額をメールでお知らせするサービスやあらかじめ利用限度額を設定できる機能とあわせて、安心してご利用していただけます。

また、イオンをはじめとする国内のJCB加盟店(インターネット上のオンラインショップを含む)でのご利用に加え、海外でのショッピングや、海外ATMでもご利用いただけます。

さらに、デビットをご利用いただくことにイオンカードと同様のポイント特典が受けられるほか、前払いで安心してご利用いただける電子マネーWAON機能も搭載しております。

今後も、決済手段の多様化に向けて、商品の拡充を積極的に行っていくと共に、安全、安心、便利でお得なサービスの充実に努めてまいります。

参照元:https://www.aeonbank.co.jp/file.jsp?company/release/data/2015/pdf/n2015120401.pdf

VISAデビットカード比較TOPに戻る

スポンサーリンク
アドセンス336×280